オカルトカレー Top > スポンサー広告 > 丁度二人が寝られる岩があったから、そこで一夜を過ごしたオカルトカレー Top > 山にまつわる怖話 > 丁度二人が寝られる岩があったから、そこで一夜を過ごした

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

丁度二人が寝られる岩があったから、そこで一夜を過ごした


203:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 17:17:14.23 ID:um+8evGA0
去年、とある海外の縦走コースを友人とチャレンジしてきた
そこは結構有名なトレッキングコースで、オンシーズンは有料、人数制限ありというコース
おかげで、各所にある小屋(キャンプ場併設)に、何人くるのかが事前に分かるようになってる
自分たちがスタートした日は、ある意味最悪のコンディションだったが、無事に小屋到着した
が、夕方頃、小屋内が騒がしくなった
曰く「今日到着予定の老夫婦がまだ小屋についていない。遭難したか、どこかで立ち往生している
可能性がある」とのこと
急きょ管理人とその場にいた男性数名が登山道を少し戻って、捜索したんだけども二人は見つからず
でも、幸運なことに二人は無事で、翌日の早朝に小屋に辿りつくことが出来た
「登山道のそばに、丁度二人が寝られる岩があったから、そこで一夜を過ごした」らしい
そして、管理人さんが自分に教えてくれたこと
「ここに来るまでには、あの老夫婦が言っていたような岩はないはずなんだ。私はもうこの
管理人ボランティアを引き受けて何年にもなるが、登山道の傍で、大人二人が横になって
休めるような岩なんて一度も見たことがないよ」

山の神様が、老夫婦を助けたんだろうな、と今でも思ってる
(ちなみに自分も以前、同じ国立公園でソロトレッキングしたときに助けられてるw)

211:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 20:13:16.17 ID:LbXTk/Rd0
>>203
こういう話好き。あなたが助けられた話もkwsk。


213:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 21:19:47.27 ID:um+8evGA0
人間じゃないけど、ニホンザルは厳しい環境を生き残るために、苦みが平気な味覚を持つらしい
(食料の少ない冬に、苦みの強い樹の皮などを食べることが出来るのはそのおかげだとか)
日本人もそんな感じで、原始時代から進化してきたとかだったら面白いw<苦みが平気

>>211
かなり昔に、このスレに書き込みしたんだが(数年前)、一応投下しておく
一人で、丸一日かかる山歩きに挑戦
→オフシーズンだったので、歩いているのはまさに自分一人
→道が分かりにくい
→迷いかける、が間違った方向に進もうとすると、足が動かなくなる
→本来の道に戻ると普通に歩けるようになる、の繰り返し
→最後の方の勾配は、後ろから誰かに押してもらってる感覚があった

絶対にあの国立公園には山神様がいらっしゃる

218:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 00:54:10.07 ID:R9JhdYLx0
>>213
お話ありがとう。
すごいね、かなり霊験あらたかだなあ。
どこの国かだけでも知りたいんだけど、無理かなあ?

227:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 16:24:06.54 ID:E0BobujU0
>>218
南半球の大陸国です

今の流れで、アレクセイの泉だっけか?
チェルノブイリ原発のお話
あれをふと思い出した

228:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 16:36:03.85 ID:yENzcleUO
チェルノブイリの後、ヨーロッパ産の
小麦や乳製品はダメだって言われてたのに
日本ではイタ飯ブームがおこったよね
もぅ、今さらフクイチ産も大丈夫な気がする



元スレ:
 ∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part61∧∧
 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332579831/


アクセスランキング
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





 

最新記事

最新コメント

タグ一覧

RSS

カテゴリ

リンク

メールフォーム

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。