オカルトカレー Top > スポンサー広告 > 気持ち悪い団地オカルトカレー Top > 洒落怖話 > 気持ち悪い団地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

気持ち悪い団地


111:本当にあった怖い名無し :2012/07/11(水) 21:00:50.18 ID:LmSqgEepO [1/8]
書きたくなったので投下。
携帯からなのでぶつ切りさーせん。

酒鬼薔薇事件のあった町に親が住んでた頃、気持ち悪い団地(誰もいないのに子供の足音が耳元でする、襖を閉める音がする、ぬいぐるみの向きが変わってる)に療養してました。

113:本当にあった怖い名無し :2012/07/11(水) 21:04:14.37 ID:LmSqgEepO [2/8]
その団地で療養していた頃、祖母が亡くなりました。
深夜の連絡だった為、家族全員で向かう事に…。
ただ、私は療養の身だったのですぐに動けず…ただただ放心していました。

115:本当にあった怖い名無し :2012/07/11(水) 21:08:54.52 ID:LmSqgEepO [3/8]
真っ暗闇の薄気味の悪い部屋。
取り残された私は、急に絶望感に捕らわれ、

「死にたい」

と思い、何かに取り憑かれた様に泣きわめきながら、
「死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい」
「おばあちゃん一緒に連れてってよぉぉお…!」
とそれだけしか考えられなくなっていました。

117:本当にあった怖い名無し :2012/07/11(水) 21:12:10.74 ID:LmSqgEepO [4/8]
この時の事を思い出すと、本当にとり憑かれてたのでは、と思います。
当時、睡眠障害を抱えていた私は、医師に処方された睡眠薬全てと、兄の秘蔵のウォッカを持ち出して、泣きながら薬と一緒にがぶ飲みしました。
「死ねる死ねる死ねる死ねる死ねる」
「これで死ねる」
そう、信じていました。

119:本当にあった怖い名無し :2012/07/11(水) 21:16:02.18 ID:LmSqgEepO [5/8]
いつの間にか意識を失い、死ねたものだと思っていた私が目を開くと、あまりにも頭がクリアでスッキリしていました。
襖の向こうでは一旦帰ってきていた、父親と兄が食事をしていたので、這って食べに行きました。
その時には、あの気が狂った様な「死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい」という感情はなくなっていました。
まるで毒気を抜かれた感じ。

120:本当にあった怖い名無し :2012/07/11(水) 21:19:26.83 ID:LmSqgEepO [6/8]
あの時、私は確実に、
「おばあちゃん一緒に連れてってよぉぉお…!」
と悲痛な叫びをあげていましたが、あれはおばあちゃんが連れていこうとかではなく、おばあちゃんが死んだ悲しみ、取り残された絶望感に何かがするりと入ってきたのだと思います。
逆に何もなく、あんなにスッキリと目を覚ませたのはおばあちゃんが助けてくれたのでは?
と思います。

121:本当にあった怖い名無し :2012/07/11(水) 21:21:15.21 ID:LmSqgEepO [7/8]
あの時、私は確実に、
「おばあちゃん一緒に連れてってよぉぉお…!」
と、おばあちゃんが死んだ悲しみ、取り残された絶望感に支配され、それつけこんだ何かがするりと入ってきたのではと思います。

122:本当にあった怖い名無し :2012/07/11(水) 21:25:55.91 ID:LmSqgEepO [8/8]
逆に、翌朝スッキリと目を覚ませたのは、おばあちゃんが助けてくれたんじゃないかと思います。

住んでいた団地の近くには、件の酒鬼薔薇が首だけを置いていった学校がまだあります。
殺された少年が未だにさ迷い、仲間を探してるのかと思うと切なくてたまりません。



元スレ:
 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?299
 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341918372/


アクセスランキング amazon
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





 

最新記事

最新コメント

タグ一覧

RSS

カテゴリ

リンク

メールフォーム

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。