オカルトカレー Top > スポンサー広告 > クラスの水槽の金魚が殺される事があったオカルトカレー Top > 洒落怖話 > クラスの水槽の金魚が殺される事があった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

クラスの水槽の金魚が殺される事があった

231:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 19:47:51.09 ID:07X0XPck0
人を怖がらせる話のツボを知ってて、文章が上手く
民俗学などの知識が豊富な人なんてもうめったに2chにはこないんだよ

あるいは真に霊能があって身の回りでのっぴきならない怪異が起きる人
そういう人がいたとしても2chには来ないだろう 

ここで書く益がないからな
この現状はいかんともしがたい
だから怖い話は百に一つと思って見てるしかないと思ってる

232:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:03:17.10 ID:bEXYJXx90
恐怖描写としては以下のようなものがあると思う。書き手は参考にしてくれ。
ろくな話が無い今、こういうレスも有りだろう。
俺は名作を書く力を持ち合わせていない。誰でもいいから頼むぜ!

・不安を煽る
・緊張と弛緩
・緩和のタイミング
・人間の想像が作り出す恐怖
・伝染する恐怖心と集団パニック
・「慣れる」恐怖と「慣れない」恐怖
・主導権を奪われる恐怖
・新たな認識によって意味が一転する恐怖
・選択肢と間違った選択
・確認したくなる心理とおびき寄せ
・死を連想させる象徴
・グロテスク
・誘導と期待
・追跡と逃走
・境界線を越えてくる恐怖
・パーソナルスペースへの侵入
・禁止や制約とその破棄
・日常から異界への侵入と帰還

233:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 21:15:47.92 ID:5MZfxAkpO
だから作り話を公然と薦めるなってのw

一応、実体験を前提として期待してるこっちが冷めるでしょw

311:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 05:31:19.79 ID:zGyIEQBa0
では俺は >>232の続き

俺が小学校4年くらいの頃の話、クラスの水槽の金魚が殺される事があった、
金魚の殺された死体が水面に浮いていたり、
棚の上に横たわっていたりしていたのだが。
誰も金魚に触る所をみた事はなく、
クラスの友達の中では、かなり不思議な話だと盛り上がっていた。

休み時間に友達の中で
金魚を殺すとなると、生徒がいない朝7時頃か、夕方4時頃の可能性が高いという話になり、
まだ生き残っている金魚がいるので
勇者立候補が朝と夕方に、犯人を確認しようという話になって、
俺とI君とT君、3人が夕方の時間に立候補した。
(確認したくなる心理とおびき寄せ)

その後、皆で犯人を本格的に捕まえる話になったのだが
金魚の殺され方が暴力的で、ヒレを剥がされてたり、
目玉が棚の上に転がされていたりと
ちょっと尋常なやり方ではなさそうなので、きちんと準備を整えようという事になってその日は解散した。
(死を連想させる象徴)(グロテスク)

だが、俺が家に帰って家族と夕食を食べ終わった頃、T君から意外な電話がかかってきた、
「Iと一緒に犯人捕まえる道具集めたから、明日朝に待ち合わせして
一緒に犯人捕まえないか?」という話だ
ガキ大将だったT君とI君に仲間はずれされた事に不満を覚えながらも、
俺は快く承諾して明日朝に3人で待ち合わせをする約束をした。
(誘導と期待)

312:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 05:32:57.46 ID:zGyIEQBa0

俺とT君とI君は約束通り家の近くの公園に一旦集まって
唐辛子入り水鉄砲を3人で分け、捕縛用の縄跳びは俺がもち、
7時ちょっと前には学校の教室に行き、ベランダに2名、掃除用ロッカーに1名と分かれて待ち伏せ、
俺とT君はベランダで待機、小柄なI君はロッカーで待機する事になった

犯人が水槽に手を出しそうなタイミングになったら
ロッカーに隠れてるI君が大声を叫び続けながら飛び出し、唐辛子水鉄砲で攻撃、
犯人が驚いている隙に俺達もベランダから飛び出して攻撃するという段取りにしていた

10分ほど待っていると、廊下から足音がした
その足音が教室まで近づくと、その後ガラガラッと扉を開ける音が聞こえ
教室に人が入ってくる足音が聞こえた、

その時

「ア゛~~!!ア゛~~っ!!」という人とも物ともつかない音が聞こえてきた
俺達が教室の中を確認しようとすると、ベランダの扉が開き、中から大きな人間が飛び出てきて、
そいつはそのままベランダから飛び降りて走って逃げ出した
俺達も2階からの飛び降りには自信があったので、
俺につづいてT君が武器を投げ渡した後に飛び降りて見知らぬ人を追った
(追跡と逃走 )

俺はそんなに足が速い方ではなく、受け渡しで時間をロスした為
T君も追いつけず結局犯人は逃がした
教室に戻ってI君と合流し話を聞くと
「あいつは絶対この学校の人じゃなかった」と言っていた、
大きさも大人だし、教師でもない若い男だったらしい
不審人物が勝手に校舎に入ってくる事にはかなり驚いた
ちなみに叫び声はI君のフライングプレイだった。
(境界線を越えてくる恐怖)

313:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 05:35:23.89 ID:zGyIEQBa0
その日は男子の中では、その話で持ちきり、
水鉄砲を馬鹿にされたり、唐辛子を掛け合ったりしながら、かなり盛り上がって学校が終わった。
俺が家に帰ってランドセルを置いて自分の部屋にいくと、何か臭かった。
なんだろっと思って部屋のドアをあけると部屋の中に4匹くらい
色んな殺され方をしてるネズミが転がっていた、内2匹ほどはまだ動いてた。
(パーソナルスペースへの侵入)

これは大事になって
主犯?の俺とT君とI君の3人は親同士も集まって話し合い
担任には絶対に同じ事はするな、学校は早く帰れとちょっと泣きながらいわれた。
女の担任だったので実の子だと思って心配したらしい。
さすがに俺は怖くなったが、ネズミ被害にあっていないT君はまた捕まえようと言い出してきた

「いやいやお前は被害うけてないからそんな事いえるんだよ!」と言ったが
T君は違うんだと、
「お前の家に犯人が来たと思うなら、今度はIか俺の家だろ?
だったら俺の家に犯人が来たところを捕まえるんだよ」と言った
確かにそれならT君の家で遊ぶだけだし、何より犯行時間とずれているので
多少後ろめたくも俺は賛成した
(禁止や制約とその破棄)

当然のことながら、仲の良いI君も誘ってT君の家に行こうとしたが
残念ながら母が専業主婦のI君は家から出してもらえず、
鍵っ子だった俺だけが一人でT君の家に遊びに行く事になった


314:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 05:39:16.00 ID:zGyIEQBa0
T君の家にいくと、兄の部屋に通された、
T君の部屋は妹と共同でゲームなんかは兄の部屋にしかないらしかった
部屋はちょっと散らかっていたが、気にせず
俺はT君と一緒にくにおくんをやって遊んでいた、
しばらくすると玄関のチャイムが鳴ったのでT君が部屋を出て行った、

少し待っても帰ってこないので、エロ本ないかなーっと部屋を見渡してみると、
タンスの上にダンボールの箱があった、
おもちゃか新しいゲームでも入ってるのかな?っと思って箱を開けたら
中にビニール袋に包まれたネズミが沢山入っていた、

半分以上は死んでいて、生きてるねずみは3割くらいか?
殺され方も頭と胴体を切り離してるの様なのが大半、それを見た俺はそのままダンボールのふたを閉じた

少ししてT君が戻ってると「兄貴が帰ってきて部屋空けろってさ」と言ってきた
「でも兄貴に後一時間くらい遊べるように話したから、もうちょい大丈夫」と言うので
俺は「兄貴今どこにいるの?」と聞いた、
「兄貴は部屋空くまでその辺ブラブラしてるって言ってた」とT君が答えた

そっかーとか適当に答えつつ、俺は続けて質問をした
「なぁなぁT、さっきさそのダンボール開けたんだけど、
何あれ?ペットなの?ペットのエサとか?」
T君は「あ~あ、お前それ見ちゃったの、何で?」と言ってきた
「何でって、てか、何あれ?」っと俺はT君の質問を無視して聞き返した
「あ~もうお前ホント兄貴に殺されるよ、もう帰ったほうがいいって、
今全部兄貴に聞かれてるんだよ、隣で」と言われた


315:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 05:45:30.60 ID:zGyIEQBa0
えっと思ってドアを振り向いてもドアはきっちり閉まっている
嘘なのか本当なのかよくわからない
T君は「もう帰れって」というので、お言葉に甘えてそそくさと帰らせてもらうことにした、
玄関までいくがT君の見送りはなく、
代わりに隣のT&T妹部屋からドアを開ける音が聞こえた、
俺は怖かったので、急いで家を出てドアを閉めた
閉めたドアから、ドンっガンっだかという音と
「ア゛~~!!ア゛~~っ!!」という声が聞こえたが、
無視してそのままT君の家を離れた
(日常から異界への侵入と帰還)

後でわかった事だが
T君の家は11歳上の兄がいて、同じ小学校の卒業生だったらしい、
学校の時点ではともかく、俺の家にねずみを置いたときに
親達の間では犯人の目星はついており、
元々親同士仲がよかったので穏便に済ませたようだ。


316:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 07:29:22.67 ID:iV/2qi5I0
しょーもねなす

318:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/06/17(日) 09:38:58.39 ID:QrDjKjkD0
この期に及んで、
タイトルも書かず全体の何分の何かも表記せず
怖さのかけらもない、微妙にも怖くない話を投下してる池沼どもはいったい何なんだぜ?

元スレ:
 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?297
 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1339593810/


アクセスランキング amazon
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
【トラバURL】http://okarutokaree.blog.fc2.com/tb.php/211-4d0ccd44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【クラスの水槽の金魚が殺される事があった】
231:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 19:47:51.09 ID:07X0XPck0人を怖がらせる話のツボを知ってて、文章が上手く民俗学などの知識が豊富な人なんてもうめったに2chにはこ まとめwoネタ速neo[2012/06/28 08:43]




 

最新記事

最新コメント

タグ一覧

RSS

カテゴリ

リンク

メールフォーム

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。