オカルトカレー Top > スポンサー広告 > 結局実話か創作かなんてその程度の差オカルトカレー Top > 洒落怖話 > 結局実話か創作かなんてその程度の差

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

結局実話か創作かなんてその程度の差

728:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 16:03:24.99 ID:Yk4ONvAX0
創作と実話の話引きずるつもりはないが

俺の部屋は折りたたみベッドなんだわ
いつも頭が机の近くになって寝てる
ある日目が覚めたら
ベッドから机の下に引きずられたような状態になってて
机の上が燃えて引き出しの方に火が回ってるんだ
逃げようと思って起きようとしたら体動かない
体がどうなってるのか確認したらだな
10本くらい足のある黒い靄みたいなのにしがみつかれてる状態
ぎゃーって悲鳴上げた瞬間に靄も炎も消えて部屋が真っ暗に戻った
もうすっとんで起き上がったんよ
机にしこたま頭ぶつけていてえのいてえの
その日から首が痛くて
病院いったらなんか首の何かがねじれただので短期入院+長期通院

実話つうとこれだけですぐネタが尽きる
体験者以外怖くないだろうしな
夢かって突っ込み入るだろ
あちこちに圧迫痕が残ってたのも証明しようもねえ
結局実話か創作かなんてその程度の差


734:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 17:18:01.50 ID:B6YqCxa7O
>>728 おまおれかも!

自分は自宅トイレで体験。
洋式便器に腰掛けると、ドアに膝頭があたり、目の前にドアノブがくる狭小トイレ。
いつものように用を足しパンツを引き上げようと腰を浮かすと同時に、
頭頂部を鷲掴みにされ、降り降ろすように顎からドアノブに叩きつけられた。
衝撃でそのまま後ろの便座に座り込んだ 。
が、様子がおかしい。
首から下がピクリとも動かせない。
というか首から下の感覚が全くない。頭だけで宙に浮いている感じ。
しばらくして両腕に痺れの感覚が戻ってきた。
(顎ぶつけたからなー)なんて呑気に痺れが治まるのを待っていたが、
痺れは治まるどころか気が狂いそうなほどの激痛にかわってしまった。

病院へ駆け込んだ結果、頸椎損傷と診断され即入院。
医師にはドアノブに顎をぶつけたとしか言えなかった。
医師や看護師たちは、酔って転倒したのでは?としつこかった…

以前、霊感のある人に(トイレのそばにある)階段へ塩を盛るように進められていたのを思い出し、
退院後さっそく塩を盛ってみた。
5分もしないうちに盛り塩は黄ばみだし亀裂が入り、まるでメロンパンのように変化してしまった。

なにかに殺されるまえに早く引っ越ししよう。

元スレ:
 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?295
 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1337182518/



アクセスランキング amazon
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
【トラバURL】http://okarutokaree.blog.fc2.com/tb.php/127-1c46a149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【結局実話か創作かなんてその程度の差】
728:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 16:03:24.99 ID:Yk4ONvAX0創作と実話の話引きずるつもりはないが俺の部屋は折りたたみベッドなんだわいつも頭が机の近くになって寝てる まとめwoネタ速neo[2012/05/31 04:56]




 

最新記事

最新コメント

タグ一覧

RSS

カテゴリ

リンク

メールフォーム

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。