オカルトカレー Top > スポンサー広告 > 恐怖の金縛りオカルトカレー Top > 洒落怖話 > 恐怖の金縛り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

恐怖の金縛り

542:恐怖の金縛り 投稿日:2012/05/25(金) 00:09:28.10 ID:aZQUgMfQi
昨日の夜の話。0時過ぎくらいだったと思う。
両親は一階で寝てて俺の部屋はその真上なのな。
俺はその時間、パソコンで2chのまとめアフィリサイト見てたワケ。すると

『うーん…ぐっ…うぐー…』と声が聞こえる。親父の声だ。
まぁ親父の隣にはオカンが寝てるから大丈夫だろ…と無視してたが呻き声が止まらない。
(オカンは風呂か?いやそれより親父は何か病に犯されて苦しんでるのか!?)

俺は焦って親父の元へ。
嫌な予感ばかりが頭をよぎる。

543:恐怖の金縛り2[sage] 投稿日:2012/05/25(金) 00:10:40.53 ID:aZQUgMfQi
俺『親父っ!!』
部屋を開ける。が、隣でオカンは本を読んで爆笑してる。
俺『あ、あれ?オカン、親父苦しんでるけど…大丈夫なんか?』

母『ん?なんやあんた。
あぁ、お父さんか?さっきからこんな感じやねん。なんか夢でも見てるんちゃうか』

俺『えぇぇ!?それ大丈夫なん!?』

母『大丈夫やろ』(本見てニヤけながら)

釈然とはしないが、オカンがここまで自信満々に大丈夫というなら平気かと思って部屋に戻った。
今日親父にその話をするとその時は、
金縛りに苦しんでて黒い影みたいなのに肩を押さえ付けられてたらしい。
声も出なくて必死に助けを求めて苦しんでたんだがオカンは反応しなかったみたい。
その話を聞きながらオカンは大爆笑してたよ。
今度からはオカンの大丈夫は信用しないでおこう…と思った夜だった。
幽霊や、金縛りよりピンチの時、
近くにオカンしかおらんかったほうが怖い我が家。


元スレ:
 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?295
 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1337182518/



アクセスランキング amazon
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





 

最新記事

最新コメント

タグ一覧

RSS

カテゴリ

リンク

メールフォーム

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。