オカルトカレー Top > 寺生まれのTさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

ポリバケツの蓋が飛んで中から何かが飛び出してきた。

808:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/05/12(土) 13:06:45.17 ID:+rKPkpZ80
ある評論家の講演を聞くために行ったことのない町へ行った時のこと

駅に降り立って携帯で調べた通りに歩いて会場へ向かっていた。
駅前広場からちょっと狭い道へ入ってしばらく歩いた。人通りは思ったより少なかった。休日の昼なのに。
で、突き当たりを左に曲がったんだがその途端、頭の中で「ピキーン」と鳴った気がした。
一瞬立ち止まったんだが、何ともないのですぐ歩き出した。しかし、ちょっとしておかしいと気付いた。人がいない。
自分以外誰も歩いてない。車も通らない。そもそも音がしない。急にだ。少し怖くなったが、かまわず先を急いだ。
でも行けども行けども人がいない。中心部のはずなのに無人だなんて有り得ない。なのに誰もいない。
皆建物の中に引きこもってるのか? と思い本屋に入ってみたけどやっぱり誰もいない。万引きのふりしたら止めに来るかと思って
雑誌を持ち出そうとしたけど普通に出ていけそうだったから戻した。この辺りから本気で怖くなってきた。
スポンサーサイト




 

最新記事

最新コメント

タグ一覧

RSS

カテゴリ

リンク

メールフォーム

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。